MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通、インドにインターネット広告会社を設立

2008/05/26 18:05

 新会社「Clickstreamers India Pvt. Ltd.(クリックストリーマーズ インディア)」は、電通のインドにおける合弁子会社である電通コミュニケーションズと、インド・ムンバイの広告会社Connecturf India Pvt. Ltd.(コネクターフ)の共同出資によって設立される。資本金は、1,000万ルピー(約2,800万円、電通コミュニケーションズ51%、コネクターフ49%)となっている。

 インドの広告市場は2007年には5,010億円、2012年には8,380億円に成長すると予測されている。また、2007年9月時点でのインドのネット利用者は、前年比42.8%増の4,600万人に達し、インターネット広告市場は2007年に60億円、2012年には216億円に急成長することが見込まれている。

 電通グループは、拡大するインド広告市場において、インターネット領域のソリューション力やメディアへの交渉力を強化し、マス広告とインターネットを統合したソリューションの提案・実施を求められていた。ムンバイに新会社を設立したあとは、デリーやバンガロールにも営業拠点を設ける。

【関連記事】
電通と華光広告、中国にインターネット広告会社を設立
博報堂、1兆円市場となったロシアに新会社設立
中国消費リーダー層は「クロスメディア型」、パソコンインターネットへの平均接触時間は日本の3倍以上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5