SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

2021年に流行ったモノ、総合1位は大谷選手 マリトッツォ・SDGsも上位に【LINEリサーチ】

 LINEは、同社が運営するスマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」において、2021年にどのようなモノが流行したと思うかについて55万人に調査し、その結果を発表した。

2021年流行ったと思うモノや人の総合1位は「大谷翔平」選手

 まず2021年に流行ったと思うモノ、人、出来事などについて聞いたところ、総合で1位は「大谷翔平」選手となった。そのほか「マリトッツォ」「東京2020オリンピック/パラリンピック」が2位、3位と続いた。

 6位には多くの企業やブランドをはじめ、個人の意識も高まりを見せつつある「SDGs」、8位には若年層を中心に人気が高い「東京卍リベンジャーズ」などもランクインした。

男性では全年代で「大谷翔平」が、女性では10代~40代で「マリトッツォ」が首位

 男女や年代別でみてみると、男性は10代から60代以上まですべての年代で「大谷翔平」選手が1位となった。年代が上がるにつれてその割合は高く60代以上の男女ともに5割以上という結果となった。

 10代、20代の男性では「ウマ娘 プリティーダービー」が2割前後となり、10代では2位に。30代以降の男性では「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」がランクイン。年代が上がるにつれ高い割合となった。

クリック/タップで拡大
(クリック/タップで拡大)
クリック/タップで拡大
(クリック/タップで拡大)

 一方、女性は男性に比べ「マリトッツォ」の割合が高く、10代~40代で1位に。特に20代~50代は約4割が支持した。また流行ったと思う食べ物では、「フルーツサンド」も女性50代、60代以上で5位以内に入っていた。

 女性10代、20代では話題のアニメ・マンガである「東京卍リベンジャーズ」「呪術廻戦」の両方が5位以内に入る結果に。若年層の流行調査でもそれぞれ1位を獲得しており、人気の様子がうかがえる。

 また、Netflix史上最大のヒット作である韓国ドラマ「イカゲーム」は女性10代、20代でランクイン。10代では2割弱と他の年代に比べ高くなった。

 なお、女性は40代以降、50代以降では男女ともに「黙食/マスク会食」といった新型コロナウイルスに関連した話題もランクインした。

【調査について】
LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
調査対象:日本全国の13歳以上の男女
実施時期:2021年11月29日~12月1日
有効回収数:548,460サンプル
※性別年代構成比を市場にあわせてウェイトバック
※表やグラフ中の数字は小数第1位または第2位を四捨五入しているため、合計しても100%にならなかったり、同じパーセンテージでも見え方が異なったりする場合がある

【関連記事】
LINEリサーチ、新たにセールスパートナーを追加 電通デジタル、ソフトバンクなど5社を認定
LINEリサーチが「ライトコース」の調査データに「趣味・関心」の項目を付与 広告配信への活用を円滑化
LINEリサーチ、調査結果データをLINE広告配信のデータとして活用が可能に
好きな女性アイドルグループ総合1位は「乃木坂46」で3年連続首位【LINEリサーチ】
半数以上の高校生が「毎日スマホゲームで遊ぶ」/男女別でプレイするシーンに違い【LINEリサーチ調べ】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/12/27 10:15 https://markezine.jp/article/detail/38060

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング