SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

【参加無料】SNS運用担当者必見!フォロワー数150%、いいね数250%を達成した大丸・松坂屋の事例

 MarkeZineは、2022年9月7日(水)~9月8日(木)の2日間にわたり、「MarkeZine Day 2022 Autumn」をオンラインにて開催し、50を超える様々なセッションを催す。

 9月8日(木)の10時50分から行われるセッション「フォロワー数が150%、いいね数が250%!Instagramで成果続々、大丸・松坂屋の取り組み」では、ユーザーローカルの嶋田彩野氏、大丸松坂屋百貨店の西本祥子氏が登壇する。

【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】
【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】

 全国15店舗を展開し、それぞれにソーシャルメディアを運営している大丸・松坂屋。公式アカウント数は100を超えるという。そんな大丸・松坂屋では、ソーシャルメディアを活用した店舗の集客と売上拡大を目標に掲げ、ユーザーローカルのSNS分析・運用ツール「Social Insight」を導入した。

 本講演では、公式アカウントのフォロワー数150%、いいね数250%などの目標達成に至った大丸・松坂屋の事例を通じ、ソーシャルメディア活用の最適解を解説。「投稿をがんばっても手応えがない」「キャンペーンを行ってもフォロワーが増えない」といった課題を抱えるマーケターに向けて、実践的なヒントを提示する。ソーシャルメディアを通じてユーザーと良好な関係を構築したいマーケターにおすすめの内容だ。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2022 Autumn
日時:2022年9月7日(水)10:00~18:10
   2022年9月8日(木)10:00~18:10
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/07/27 17:30 https://markezine.jp/article/detail/39557

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング