SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

購買データ×意識データでインサイトを浮き彫りに!三井住友カードが進めるデータ分析支援とは【参加無料】

 MarkeZineは、2022年9月7日(水)~9月8日(木)の2日間にわたり、「MarkeZine Day 2022 Autumn」をオンラインで開催する。

 9月8日(木)13時50分からのセッション『購買の背景や理由まで分かる!「購買データ×意識データ」による顧客インサイトの理解とアクション最新事例』には三井住友カードの細谷友樹氏が登壇。

【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】
【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】

 生活者の興味や嗜好が多様化する中、広告配信やプロモーションのプランニングは、広い視野で様々な側面から見る必要が出てきている。こうした中、精緻に顧客インサイトを捉えていくにはどのようにすればいいのだろうか。

 本セッションでは、三井住友カードの細谷友樹氏が登壇。生活者の変化や潜在顧客の動向を捉える方法と、企業と顧客が関係性を構築するために必要場なことを、最新事例を交えて解説する。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2022 Autumn
登壇セッション:購買の背景や理由まで分かる!「購買データ×意識データ」による顧客インサイトの理解とアクション最新事例
登壇者:三井住友カード株式会社 マーケティング本部 データ戦略部 グループ長 兼 シニアデータビジネスプランナー 細谷友樹氏
日時:2022年9月8日(木)13:50~14:30
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/07/29 18:30 https://markezine.jp/article/detail/39600

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング