SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

音楽ダウンロード用プリペイド型電子マネー「WebMoney for mora」ファミリーマートで販売

 ファミリーマート、ファミマ・ドット・コム、ウェブマネー、レーベルゲートは、12月4日、音楽をダウンロードする際に利用できるプリペイド型電子マネー「WebMoney for mora」の販売を12月5日から開始すると発表した。

 音楽ダウンロードサービス「mora」は、レーベルゲートが運営する音楽配信サイトで、現在約50万曲の楽曲を配信し、月間の有料ダウンロード数は約100万曲。この「mora」を利用するための電子マネーが「WebMoney for mora」だ。利用手順は以下のとおり。

1. マルチメディア端末「Famiポート」で音楽配信サービス「WebMoney for mora」を選択し、出力される「Famiポート申込券」をレジへ持って行き、支払う。

2. ストアスタッフより、「WebMoney for mora」のプリペイド番号が印字された「プリペイド番号通知票」が代金と引き換えに渡される。

3. 音楽ダウンロードサービス「mora」(http://mora.jp) で楽曲を購入する際、「プリペイド番号通知票」に記載されている「WebMoney for mora」のプリペイド番号を入力する。

 この商品は、店頭販売価格および利用可能金額が1,000円の「WebMoney for mora 1000」から、2,000円、3,000円、5,000円の4種類が用意されている。

 2006年12月5日から2007年1月31日まで実施する発売記念キャンペーンの期間中は、10%ポイント(利用可能金額)増量と、500円で利用できる「WebMoney for mora 500」が提供される。 

プレスリリース:「ファミリーマート、ファミマ・ドット・コム、ウェブマネー、レーベルゲートの4社による販売企画提携を開始」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/09/12 17:27 https://markezine.jp/article/detail/405

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング