MarkeZine(マーケジン)

記事種別

YouTubeに字幕がつけられるようになりました

2008/08/29 12:50

 YouTubeに動画に字幕をつける機能が追加され、音声を切って字幕を見ながら動画を楽しむことができるようになった。

 YouTube公式ブログの8月28日のエントリによると、動画にキャプションや字幕をつける機能が追加され、編集ページの“Captions and Subtitles”メニューを使って字幕ファイルをアップロードして画面に表示させることができるようになった。ひとつの動画に複数言語の字幕をつけることも可能で、対応言語は120以上にのぼるという。

日本語字幕付きの動画

 字幕やキャプション付きの動画では、再生画面の右下に表示されたボタンをクリックすると「キャプション機能をオンにする」という選択肢が表示される。

 この機能は、異なる言語を使っている人に動画の内容を伝える字幕として利用できるほか、音声を聞き取れない場合や音声を切った状態で動画を楽しみたい場合にも役立てることができる。

【関連記事】
「字幕in」が株式会社化、字幕挿入システムが戸田奈津子監修の字幕翻訳コンクールで採用決定
YouTube、いま検索されてる「急上昇キーワード」ランキングを公開
今年の上半期に最も検索されたキーワードは「YouTube」、「脳内メーカー」は急落

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5