MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Wikipedia創始者「すべてを変える検索エンジン」の開発計画を発表

2006/12/27 00:00

 フリーのオンライン百科事典プロジェクト「Wikipedia」の創始者として知られるジミー・ウェールズ氏は、新しい検索エンジンの開発プロジェクトがあることを、12月23日、「Search Wikia」のサイト上で明らかにした。

 2001年に英語版が誕生し、120以上の言語へと広がったWikipediaは、英語版で130万件近くの記事が執筆されている、まさにネットの百科事典(数字は2006年7月時点)。執筆者の資格は一切問わず、誰でも新しい項目を立ち上げたり、記事の編集が可能。2005年の時点で執筆者の総数は世界中で3万人を超えている。「ウィキペディア日本語版」は、2001年に発足。2006年12月現在、約30万件の記事が登録されている。

 このWikipediaのパワーに注目したのが、米Amazon.com。ジミー・ウェールズ氏とウィキメディア財団のボランティアユーザー代表を務めたアンジェラ・ビーズリー氏が設立したWikia Inc.に、12月6日、400万ドルの投資を行ったことを発表している。Wikiaは、「MediaWiki」と呼ばれるPHPベースのwikiエンジンを使ってフリーコンテンツをつくるコミュニティで、Wikia Inc.が無料のホスティングサービスを提供して運営している。

 ジミー・ウェールズ氏は、「Search Wiki」のサイトで、独占的なソフトウェアによって運営されているネット検索の現状に対して、「自由、コミュニティ、責任、透明度が不足あるいは欠如している」として、「そうしたものすべてを変える」と述べている。

 Wikia inc.は新しい検索エンジンの開発のために資金を投入すると同時に、開発資金や開発者を募集していることも発表。現在、Web検索エンジンを実装するオープンソースプロジェクト「Nutch」と、Jakartaプロジェクトが開発した100% PureJavaのインデックスを作成する全文検索エンジン「Lucene」などのプロジェクトの協力を得て、新しいアルゴリズムの開発を行っていることを明らかにした。

"Welcome to Search Wikia A project to create the search engine that changes everything. " (Search Wikia)
"Amazon Invests in Wikia Series B Financing: Amazon's Value-Added Capital Key to Wikia's Expanding Product" (Amazon.com)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5