SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アイレップとロフトワーク、SEO対策済みのCMSサイトを構築するソリューションを共同展開

 企業サイトのコンテンツ管理や運用に欠かせないCMSだが、本格的にSEOを考慮したCMS製品はほとんどないのが現状だ。「CMSEO」では、ロフトワークが利用者の多様なニーズや要件に合わせて最適なCMS製品を提案してカスタマイズを実施。CMSの仕様設計時にアイレップがSEOコンサルティングを行ってCMSテンプレートに反映させることで、SEO対策を施したサイトをCMSで効率的に運用することが可能になる。

 CMSEOによるサイトリニューアルの料金は、小規模サイトが300万円から、中規模サイトは500万円から、大規模サイトは800万円から。サイト公開後も、オプションとしてアイレップがSEOコンサルティングを提供する。

【関連記事】
「ウェブを軸にして攻めに転じる際にCMSは大きな武器」  CMS Conference 2008レポート
2008年SEO市場規模は130億円、景気後退でインハウス化の動きも
アイレップ、ユニバーサル検索向けSEOが可能な「Googleマップ登録サービス」開始
ブログ・CMS未導入企業300社の期待と不安、シックス・アパートが担当者を直撃したレポートを無償提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング