SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

パナソニックがトヨタF1のスポンサー継続を発表、撤退続くモータースポーツ界に光明

 2008年12月5日、ホンダがF1撤退を発表してから1か月もたたないうちに、中国のF1グランプリ開催の危機が報じられ、スズキ、スバル(富士重工業)、ダイハツ、川崎重工業らが、レース活動からの撤退や休止を発表し、モータースポーツ界は暗雲に包まれている。

 そんななか、パナソニックはトヨタF1チームのタイトルスポンサーを継続することでトヨタと合意し、2009年末までとなっていたタイトルスポンサー契約を2012年までの3年間延長することとなった。

 トヨタ自動車は、パナソニックがタイトルスポンサー継続を決定したことに感謝するとともに、念願の初優勝に向けて努力するとコメントしている。

【関連記事】
トヨタが7年連続1位、サイト価値は1422億円【Webサイト価値ランキング 2008】
ホンダ、車上あらしなど犯罪多発地点情報をカーナビとホームページで公開
パナソニック、3D対応ブルーレイタイトルの制作に向けてハリウッドに研究センターを設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/01/16 12:40 https://markezine.jp/article/detail/6332

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング