MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アドビ、Adobe Flash Platform向けのメッセージングプロトコルを2009年上半期に公開

2009/01/26 13:00

 今回の仕様公開は、業界20社が参加するプロジェクト「Open Screen Project」の一環として行われるもので、「Real-Time Messaging Protocol(RTMP)」の仕様は2009年上半期中に、開発者向け情報サイト「Adobe Developer Connection」に掲載される予定。

 これによって、デベロッパーや企業は文書化されたRTMPの仕様を無償で入手し、Adobe Flash Playerに対応したAMF、SWF、FLV、F4Vフォーマットのビデオやオーディオおよびデータの独自配信サービスを構築することができる。

 コンテンツの保護を希望する顧客のために、今回公開されるRTMPの仕様にはアドビ独自のRTMP向けのセキュリティ機能は含まれておらず、この仕様に付随するライセンスでは、デベロッパーがこれらの機能を回避することも認められていない。ただし、デベロッパーは自ら選択した手段によって自由にコンテンツを保護することが可能で、RTMPの仕様にはデベロッパー独自のコンテンツ保護手段に関する規制や制限は一切含まれていない。

【関連記事】
アドビ、Flashコンテンツの検索精度を向上させるテクロノジーをGoogleとYahoo!に提供
メディアテクノロジーラボ、「Google Analytics Tracking for Adobe Flash」関連ドキュメントの日本語訳を公開
Google、Flashコンテンツのトラッキングを簡素化する“Google Analytics Tracking For Adobe Flash”発表
Adobeがクリエイターのためのミュージックレーベル「Adobe Records」をスタート
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5