SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

内食回帰・巣ごもり消費をターゲットに、肉の売上を競う「楽天市場 家肉(イエニク)選手権」開催

 「楽天市場家肉選手権 --家で食べる肉は、ここまで旨いのか!--」と題してスタートした「家肉(イエニク)選手権」では、楽天市場に出店している全国各地のショップが自慢の肉を持ち寄り、15日間にわたって共同購入での売り上げを競う企画。複数のユーザーが共同で同一商品を購入する共同購入では、販売数に応じて価格が下がる仕組みになっている。

食べたかったあのお肉を家で味わうチャンス
(写真はイメージです)

 参加店舗は、牛肉部門、豚肉部門、鳥肉部門、ホルモン部門、馬肉部門の5部門に分かれ、総合グランプリ「家肉王」の称号を目指して競い合うことになる。また、人気の商品がすぐわかるようランキングを毎日更新して企画を盛り上げる。

 肉の写真が画面いっぱいに並んだ選手権のホームページは圧巻。注目の商品には、「松阪牛カルビ150g」(最大33%OFF 最終価格 2,000円)、「参鶏湯(サムゲタン)ハーフサイズ」(最大35%OFF 最終価格1,500円)、「イベリコ豚焼肉&しゃぶしゃぶセット 合計1.2kg」(最大65%OFF 最終価格 3,980円)などが並ぶ。この企画は3月2日の9時59分まで行われる。

【関連記事】
年末商戦好調?それとも「巣ごもり化」? 08年末の国内ショッピングサイト利用動向【ネットレイティングス調べ】
年末年始の“巣ごもり”生活を快適にする「楽天デリバリー」モバイル版が好調
「PB食品の購入が1年前より増えた」利用者は97%、「トップバリュ」「セブンプレミアム」に高評価
「ひとりで食事」週に3回以上が6割超える【個食についての調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/02/17 11:08 https://markezine.jp/article/detail/6576

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング