SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「NHKオンデマンド」が苦戦、「第2日本テレビ」におよばず

 シード・プランニングは、2月に20代から50代を中心とした全国のネットユーザーを対象に、テレビ・パソコンなどでの動画視聴の実態を調査し、800件の回答をまとめた。

 PC向け動画配信サービスを利用したことのある人は7割を超え、利用サービスでは「YouTube」が最も多く6割の人が視聴経験がある。一方、放送局が提供するサービスでは、「第2日本テレビ」が5.1%で最も多く、「NHKオンデマンド」 (PC利用)が4.0%と続いている。

 NHKオンデマンドの認知度は約5割に達したが利用経験者は5.9%。そのうち、PCでの利用が3.2%、テレビが1.9%、PCとテレビが0.8%となっており、現状ではPCでの利用が多くなっている。NHKの発表によると、2008年12月にスタートした「NHKオンデマンド」の会員数はPCで約4万3000人。3月末までの利用者数と売上高ともに、当初目標を大きく下回っている。

【関連記事】
「NHKオンデマンド」、12月に有料サービスとしてスタート
「NHKワンセグ2」が4月から放送開始、昼休みに見られるミニ番組も展開
NHKオンラインがトップページをリニューアル、情報を整理して2割短く

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/04/24 13:25 https://markezine.jp/article/detail/7200

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング