SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

音楽、コミック、の次は「芸人」!
ナターシャ第三の刺客は「お笑いナタリー」

 「ナタリー」を運営する株式会社ナターシャは8月5日、音楽・コミックに続く第三のジャンルとして「お笑い芸人」の関連情報を日々発信するニュースサイト「お笑いナタリー」をオープンした。

 「お笑いナタリー」は「コミックナタリー」スタート時(2008年12月)に導入された★(J金平糖)システムを活用し、スタート時で1,500組のお笑い芸人データベースを基盤として、お気に入りの芸人に★を付けて情報をカスタマイズする仕組みを提供する。編集長はフリーエディターの遠藤敏文氏が務め、ファン目線で情報を選別してきたナタリーならではのお笑いニュースサイトを目指す。

 ナターシャでは、「ナタリー」ブランドのニュースサイトを今後も拡充する予定。「総合エンターテインメントニュースサイト」としての認知度を高め、最終的には「エンタメ・サブカルチャー分野の情報を専門的に扱う通信社」という独自の立ち位置を築いていく考えだ。

■2009年8月5日 20:56に配信した内容に誤りがありましたので、一部内容を修正し再配信しています。

【関連記事】
音楽ポータル「ナタリー」が英語版とFacebookアプリケーション版をスタート、海外製携帯での閲覧にも対応へ
音楽でゆるくつながるポータルサイト「ナタリー」オープン♪

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/08/06 14:37 https://markezine.jp/article/detail/8009

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング