SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ブロガーの執筆時間は子どもの成長に合わせて増加

 ブログを書く頻度では、「基本的に毎日書く」と答えた人が最も多く、3割以上を占め、以下「週に数回」「書きたいことがあるときに書く」が続いている。また、「1日に数回書く」と選択した8%の回答者のブログに注目すると、下図のように「先物」「為替」「株式」といったキーワードが多く見られ、トレーダーや鉄道ファンなどが活発にブログを書いていることがわかる。

「1日に数回書く」を選択した回答者のブログに含まれる、上位10成分

 また、ブログに含まれる成分をもとにブログを書くのに費やす時間を分析したところ、ブログに「赤ちゃん」成分を持つグループでは10分以下、「幼稚園」成分を持つグループは10~30分、「小学校」成分を持つグループは30分~1時間が最も割合が高くなっており、子供の成長に合わせて、ブログを書く時間も長くなる傾向が見られた。

ブログを書く時間

 また、「幼稚園」成分を持つグループでは、ブログを書く際に「実生活およびネット上の友人・知り合い」を想定読者としている割合が高く、“ママ友”同士の交流がブログにおいても行われている様子がうかがえる。

【関連記事】
開始3時間で1万人がフォロー、「芸能人なう」オープン
ママ友の数は平均6.5人、友だちの数で違う新世代ママたちの消費意欲
クリスマスプレゼントもデジタルで、「家で過ごす」派は7割【ブロガーのXmas】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング