SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ミニブログ利用、「読む」が「書く」を上回る、ツイッターのフォロー数「100人以上」は7%

 NTTアドは、ツイッターに代表されるミニブログ利用実態の調査結果を発表した。調査は2009年12月に行われ、男女100名ずつ計200名のミニブログユーザーの回答をまとめた。

 ミニブログへのアクセス頻度は1日あたり平均5.2回で、2年前の前回調査時のほぼ3倍。「1日4回以下」がユーザーの6割以上を占めている。1日の利用時間の平均は約26分で、男性は前回より12分近く利用時間が延びている。

 今回調査で最も利用者が多いツイッターでは、フォローしている人数(フォロー数)・フォローされている人数(フォロワー数)はともに「10人以下」が全体の8割近くに達し、「100人以上」は約7%となっている。こうしたデータから同調査では、大半を占めるライトユーザーと少数のヘビーユーザーが混在している現状を指摘している。

 ミニブログの利用法として最も多いのは日常生活についての「他人の書き込みを読む」(65.5%)で、「自分で書き込む」(31.5%)よりも多くなっており、前回調査時と比較すると、「読む」ことが「書く」ことを大きく上回っている。また、女性では「有名人・知識人の書き込み/トピックを読む」という回答が「自分の書き込みに対するコメントを読む」と並んで2番目に多い結果となった。

【関連記事】
鳩山首相、ブログ「鳩カフェ」に続いてツイッターも
ツイッターに自動でつぶやく「ボット」サービス登場
ミニブログサービス「Amebaなう」モバイル版スタート
はてなのミニブログサービス、複数の人格を使い分けられる「分身機能」も

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/01/18 12:15 https://markezine.jp/article/detail/9364

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング