SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

クラシック音楽レーベル「ナクソス」、Yahoo!ケータイ「着うたフル」でも音源提供スタート

 クラシックレーベル「NAXOS(ナクソス)」の、日本における音楽配信事業を行うナクソス・デジタル・ジャパンが、Yahoo!ケータイ・オフィシャル「着うたフル®」サイトにおいて「クラシック・エッセンス・フル」を4月2日にオープンした。これで、3キャリアすべてにクラシック音楽サービスを提供することとなった。

 「クラシック・エッセンス・フル」は、「NAXOS」の6,000枚以上のCDアルバム(トラック数:約90,000)の音源から、親しみやすい名曲を厳選して提供するもの。料金は課金方式で、月額課金コイン制および個別課金によるコイン追加購入となる。月額料金は315円(30コイン)、追加購入は105円、315円(10、40コイン)。

 「NAXOS」は、自らも熱烈なクラシック音楽愛好家であった香港在住のドイツ人実業家クラウス・ハイマン氏によって1987年に設立。知られざる名曲の商品化によって、瞬く間に欧米を席巻した驚異のレーベルと言われ、第48回グラミー賞で3部門制覇などの栄誉に輝き、2007年に創立20周年を迎えた。ナクソス・デジタル・ジャパンでは、音楽総合情報データベース検索サービス「NAXOS MUSIC LIBRARY」や、PCおよび携帯向けの各種音楽配信事業などを展開している。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/24 21:05 https://markezine.jp/article/detail/1036

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング