MarkeZine(マーケジン)

記事種別

マンガでバナー広告を描いて投稿する「漫画アド」が
1000作品を突破

2010/05/25 11:30

  「漫画アド」は、登録されている漫画家・イラストレーターに、マンガによる広告の制作を依頼できるサービス。クリエイターは企業からの案件の内容を確認して選択し、与えられたテーマで広告をマンガで描いて投稿する。審査の結果、作品が配信されると、配信結果にしたがって換金可能な「忍者ポイント」が付与される。

 作品が採用されると別途採用料が支払われるほか、クリック率がよい上位3作品には賞金が付与される。「漫画アド」の登録クリエイター数は現在約1500人。

【関連記事】
ピクシブにマンガ投稿機能、講談社とコンテストも開催
TSUTAYA DISCASがコミックレンタル事業を強化
ドコモ、インドでコミック配信サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5