MarkeZine(マーケジン)

記事種別

任天堂が「ニンテンドー3DS」を初公開、「すれ違い通信」を強化

2010/06/16 10:55

 「ニンテンドー3DS」は、専用のメガネをかけずに裸眼で3D映像を楽しむことができる。3D映像は、立体的な飛び出してくる感覚を楽しむだけでなく、ゲームの世界の距離感、位置関係が認識しやすくなることによって、新たなゲーム体験をもたらすことになる。また、「ニンテンドー3DS」では通信機能の強化によって、スリープ中に他のニンテンドー3DSやWi-Fiアクセスポイントと自動的に通信し、同時に複数のゲームの「すれちがい通信」を可能にする。

「ニンテンドー3DS」は、アナログ入力ができるスライドパッド、モーションセンサー、
ジャイロセンサー、カメラによる画像認識によって新たなゲーム体験を提供する

 「ニンテンドー3DS」を今期中(2011年3月末まで)に世界の主要市場で発売される。それまで待ちきれない人のために、任天堂は特設サイトで「ニンテンドー3DS」の紹介や「E3レポート」を公開する。 

【関連記事】
任天堂、裸眼で立体視を実現するゲーム機「ニンテンドー3DS」を開発
SCEJ、PS3向け3D立体視ゲームを配信
「ゲーム」関連の人気サイトランキング(2010年05月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5