SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ツイッターが公式アカウントでPR情報を集約する「EarlyBird」

 「early bird」とは、早起き鳥という意味から転じて、早い時間に飲食店などを訪れる客に対する割引サービスなどの特典を指す。ツイッターが開始した「EarlyBird」では、広告主が提供する時限セールやイベントなどの情報を、@earlybirdアカウントでリツイートする。これによって、さまざまな企業のPR情報をひとつのアカウントに集約するとともに、ユーザーはこのアカウントをフォローすることで、自分のタイムライン上でそれらの情報を見ることができる。

 サービス開始当初は、広告主を国際的なブランドまたは米国企業に限定しているが、今後の情況によっては海外にもこのサービスを展開するとしている。

【関連記事】
ツイッター、ワールドカップ特設サイトを開設
ツイッターの登録ユーザー数が1億人突破
ツイッターの検索結果に企業のつぶやきを表示する「Promoted Tweets」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/07/08 11:40 https://markezine.jp/article/detail/10887

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング