MarkeZine(マーケジン)

記事種別

小学館、ARで“飛び出すマンガ”

2010/08/26 11:10

 小学館の青年コミック誌『ビッグコミック スピリッツ』は、8月30日発売号から2号にわたって、「AR(拡張現実)体感企画 “とび出す!!スピリッツ!!”」をBEAMSとコラボレーション展開する。

 誌上に掲載されているARマーカーコードをパソコンのウェブカメラやiPhoneを使って読み取ることによって、同誌の歴代連載作品の中から選ばれた30作品のキャラクターが、誌面から立体的に出現し「とび出す!漫画」を体感することができる。AR技術のサポートは、チームラボが担当する。

 また、「ビームスT 原宿」では、自らがスピリッツの表紙に入り込んで撮影ができるARインスタレーションを展開するほか、「マンガート ・ビームスT 代官山」では、複製原画や作家が使用した道具の写真展示などを行う。

【関連記事】
「グッドデザインエキスポ2010」でARイベント開催
友達をフォローできる「セカイカメラWeb」公開
小学館、松本大洋のコミックをiPad向けに配信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5