SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

アクセス向上大失敗~ここがまずかったかな?~

第7回 ダウンロードの失敗


ダウンロードしてもらったはいいけども…

 たとえば、あなたのサイトがダウンロードに適していたコンテンツをもっていたとしましょう。
 確かに、ユーザさんがコンテンツをダウンロードして、有効に利用してくれるのは嬉しいのですが、それだけで完結してしまうと…サイトには、二度と訪れてくれないことになります。 コンテンツ提供者としては冥利に尽きるところではあるのですが、これではアクセス向上とは逆方向の動きになってしまいます。
 また、コンテンツが頻繁に更新されるようなものであった場合(たとえば、リファレンスなどの場合)ローカルに保存されたバージョンと、最新版が食い違ってしまうことになります。有用な情報を提供しようとしたはずなのに、結果的に間違った情報をユーザさんに提供してしまうというのは、あまり誉められた結果ではありません。
 ブロードバンド隆盛の今、わざわざデータをダウンロードしてもらう意味は、薄くなってしまったのかもしれません。

次のページ
それでも、有用な場合もあるんですよ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
アクセス向上大失敗~ここがまずかったかな?~連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

イグロス(イグロス)

1999年よりホームページ運営開始。現在は、その当時の失敗談を事細かにレポートした「アクセス向上大失敗」で、「大失敗」なのに「大??」。現在は主婦をはじめとするネット初心者にアフィリエイトの魅力を指南している。素性はなんとエンジニア。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

よしたに(ヨシタニ)

絵日記サイト「ダンカン」管理人。幅広い分野でイラストレーターとして活躍中。本職は漫画とはかけ離れたプログラマーである。現在、その他連載に「エンジニア★流星群 @Tech総研」にて「理系の人々」がある。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2006/09/12 16:39 https://markezine.jp/article/detail/119

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング