SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

私って暗いですか? 20~30代女性「パソコンに話しかけたことがある」4割

 メール転送サービスを運営するアイシェアは株式会社セガトイズと共同で20-30代のパソコンを利用する女性2000名を対象とした意識調査を行ったところパソコン相手に「話しかけた経験」がある人は40.5%と5人に2人の割合だった。調査はセガトイズが発売中の独り言を話す癒やしグッズ「こけちぃ。」にちなんで行われた。調査期間は2007年5月21日~5月23日で20代( 23.2%)、30代( 76.6%)の女性が対象。410名の有効回答を得た。

アンケート(株式会社アイシェア発表のプレスリリースより転載)

 パソコン相手に「話しかけた経験」がある人は40.5%と5人に2人の割合だった。身に覚えのある人も多いのでは? ついついツッコミが口に出てしまう経験は多くの人が持っていることだろう。このような人以外へ話しかける経験では、野良犬・野良猫が222ポイント、テレビが166ポイント、ぬいぐるみが122ポイントと続いた。変わったケースでは蹴ってしまった“ゴミ箱”に話しかける人や、自分自身へエールを送るといった回答もあった。この独り言の発生タイミングは、仕事中と、インターネット利用中だけで50ポイントと回答の半数が答える結果となった。他にはテレビをみながらと答えたのが37ポイントとなった。

プレスリリース:意識調査『パソコン相手にひとりツッコミ!?4割の女性が経験』 


この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング