SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

PCでもスマートフォンでも利用できる「きせかえカレンダー」で企業プロモーション

 「きせかえカレンダー・パートナープログラム」は、パソコン、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンでも利用できる「きせかえカレンダー」を、ウィジェットやアプリとして提供して企業のプロモーションに活用するサービス。カレンダーの背景や壁紙画像のデザインをカスタマイズできるほか、デジタルインセンティブや各種情報配信など、カレンダーインターフェイス上でプッシュ型のプロモーションを展開することが可能となる。

「きせかえカレンダー・パートナープログラム」はPCでも、スマートフォンでも利用することができる

 「きせかえカレンダー・パートナープログラム」のASPモデルでは、カスタマイズされたデザイン・スキンを6か月単位で提供可能。2011年初旬までに提供予定のユーザー課金モデルでは、スマートフォンアプリ内に「ストア」を開設し、アプリ内での有償コンテンツ販売スキームを提供する。

 このサービスは、ソニーのウィジェットサービス「FLO:Qフローク」とボクシーズのPCデスクトップウィジェットおよびスマートフォンアプリとして利用可能な 「きせかえカレンダー」サービスを活用して提供するもので、各種WindowsまたはMacOSを搭載したパソコンと、Ansroidスマートフォン、iPhoneで利用できる。

【関連記事】
ドミノ・ピザ、iPhoneアプリ経由の売上が2億円突破、今度はAndroid版
サイバーエージェント、米国にスマートフォンアプリの開発拠点
トヨタ、スマートフォン向けテレマティクスサービス 「スマートG-BOOK」を提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/12/03 10:10 https://markezine.jp/article/detail/12727

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング