SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通&平凡社「うつくしいくらしかた研究所」
アプリを買うと教材も届く学習体験ツールを販売

 電通と平凡社が昨年発足させた「うつくしいくらしかた研究所」は、学習体験ツール「教室シリーズ」を開発。iPad/iPhone向け有料サービスとして「包みかた教室」の販売を開始した。このサービスでは、教室で習っているように手順がわかる動画つきの解説アプリをダウンロードし、申し込みを行うことで実物の教材が郵送され、アプリと教材を使って学ぶことができる。

シリーズ第1弾「包みかた教室」では、紙を折って包むという
日本人が当たり前にしていたくらしかたを、電子デバイス上に甦らせた

 シリーズ第一弾の「包みかた教室」では、日常生活に役立つ5つの包みかたを、動画と図解でわかりやすく紹介。アプリから申し込んだ人には専用教材として手漉き和紙が郵送されるが、今回は岐阜県美濃市の紙漉き職人による「美濃和紙」を提供する。

【関連記事】
「うつくしいくらしかた研究所」が美麗「暦アプリ」をリリース
アマゾンがオンデマンド印刷サービス、常に「在庫あり」が可能に
iPadで授業動画を見ながら学習、ソフトバンクがシリーズ展開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/04/21 13:10 https://markezine.jp/article/detail/13690

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング