SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ホンダが動画サイトをリニューアル
動画配信にブライトコーブの「Video Cloud」採用

 ホンダはこれまで、自社サイト「Honda Movie Channel」でCM素材やウェブ限定動画などのコンテンツを、デスクトップPC、フィーチャーフォン向けに配信を行ってきた。しかし、各デバイスに向けのコンテンツ制作や管理が煩雑になり、スマートフォンへの対応も必要となったことから、今回サイトをリニューアルし、ブライトコーブの動画配信プラットフォーム「Brightcove Video Cloud」を採用した。

PCからも、スマートフォンからもリッチコンテンツが楽しめる
「Honda Movie Channel」

 「Video Cloud」はマルチデバイスに向けての配信に対応したクラウド型のサービスで、動画コンテンツを自動的に各デバイスごとに最適な形式で配信できるため、PC、スマートフォン、フィーチャーフォンの動画コンテンツを集約、一元管理することが可能になる。

 また、コーポレートサイト内でブランディングに合致したカスタマイズを行うことができるほか、コンテンツの最適化に役立つ解析機能、動画以外のコンテンツとの連動などの拡張性の高さも備えている。

【関連記事】
「グーグルはデータ、フェイスブックはリレーション、我々はコンテンツ」brightcove PLAY 2011
資生堂、銀座から「マジョリカ マジョルカ」のメーク番組をライブ配信
Ustream、フェイスブック用アプリの日本語版をリリース
Androidスマートフォン向け高画質動画配信サービス
ニコニコ生放送、英語コメントのみの「海外」カテゴリ追加

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング