SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

米国トヨタがキャラクターに抜擢した「初音ミク」の海外初ライブに6000人が熱狂

 ボーカロイド(バーチャルシンガー)の初音ミクが3日、米国ロサンゼルスで開催されたライブ
「MIKUNOPOLIS 2011 in LOS ANGELES」のステージで歌声を披露した。事前に発売された入場チケットは約2週間で完売。ライブが始まると観客席から約6000人の若者たちが「ミーク!ミーク!」と声援を送った。

初音ミクのライブが開催されたのはロサンゼルス最大のライブ会場
「NOKIA Theatre(ノキアシアター)」

 初音ミクは今春から米国トヨタ「カローラ」のイメージキャラクターに起用されており、同社CMで使われている楽曲「ワールドイズマイン」が流れ始めると一段と大きな歓声や拍手が送られた。ニコニコ動画では、現地からライブを生中継し、番組の最後にアンケートを行ったところ、視聴者の93%以上が「とても良かった」と回答した。

【関連記事】
手のひらで初音ミクが歌って踊るARアプリ「てのりん」
女の子が起こしてくれるiPhoneアプリ「目覚まし彼女」
レディ・ガガ、ツイッターのフォロワー数が1000万人突破
カンヌ国際広告祭の音楽セミナーにパティ・スミス登場
ニコニコ生放送、英語コメントのみの「海外」カテゴリ追加
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング