SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

マガストアがHTML5に対応、読者が「動かす」広告を可能に

 電通とヤッパが運営する電子雑誌の有料配信サービス「マガストア」のビューアでは、これまでPDF形式で誌面を提供していたが、今回開発されたビューア拡張システム「SpinMedia Extensions」では、HTML5形式でページを表示することが可能になる。これによって、電子雑誌の広告が、単に「読む」だけではなく、読者が「動かす、参加する」ものに進化する。

 このシステムは、「マガストア」のiOS/Android用アプリを拡張するもので、「SpinMedia Extensions」に対応した広告コンテンツは、7月15日より配信を開始している「mina」8月号、「Pen」8月1日号の広告ページで実装されている。

【関連記事】
2010年度電子書籍市場は650億円、9割がケータイ向け
グーグルの電子書籍サービスが、iriver社の美しい電子書籍リーダーと融合
店舗でのヒマつぶしに、電子雑誌が無料で読める「すまほん。」
ソニー、電子書籍の「ドットブック形式」のサポート開始
電子雑誌のファイル形式、IT職は「MOBI(Kindle)」 出版関係者は「EPUB」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング