MarkeZine(マーケジン)

記事種別

AMNとサントリー、ソーシャルメディアでお客を呼び込むための支援を飲食店に無償提供

2012/01/31 13:10

 アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)とサントリーが提供する「飲食店ソーシャルメディア活用支援プロジェクト」は、「ソーシャルメディアを活用して新規顧客獲得やリピート促進を図りたい」という飲食店の声を踏まえて開発され、ソーシャルメディア活用方法の説明から効果測定結果のフィードバックまで、一貫したサポートを店舗に無償で提供する。

 第一弾として、「飲食店ツイッター徹底活用プログラム」の対象店舗の募集をスタート。このプログラムでは、ツイッターのアカウント取得・設定支援、研修による運用トレーニング、効果測定サポートなどを行う。募集店舗は、東京近郊の飲食店30店。応募期間は2月13日まで。

 プログラムを共同開発したサントリーは、「人気ドリンクメニュー取り扱い開始用の器材セット提供」や「ドリンクメニューの作成支援」などを行うBtoBサイト「サントリーご繁盛店サポートサイト」の運営など、インターネットを活用した飲食店サポート活動を積極的に展開。さらに、ソーシャルメディアのさらなる活用をすすめるため、今年1月に「デジタルマーケティング開発部」を新設している。

【関連記事】
ドコモ、食品販売事業へ向けて「らでぃっしゅぼーや」株式を公開買付け
 タニタ食堂、丸の内にオープン
AMN、実際に食べ歩いたブロガーの感想を記事にする2つのサービス
ソーシャルメディアを活用している企業1位は「日本コカ・コーラ」
ぐるなびがmixiチェックと連動、飲食店情報を共有可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5