MarkeZine(マーケジン)

記事種別

マガジンハウス、『ダカーポ』をクロスメディアマガジンとして復活

2012/04/04 11:55

 1981年創刊の情報誌『ダカーポ』は、「現代が3時間でわかる」のキャッチフレーズで20万部を発行していたが、インターネットの普及の影響で1997年12月に休刊。マガジンハウスは今回、電子化の体制を整え、メディア名も『dacapo』に変更。ウェブ版とモバイル版(iOS/Android対応)をほぼ毎日無料配信するほか、有料電子雑誌の配信、紙版の雑誌発行も行う。今後、アップルのニューススタンドへの参加も予定している。

3月31日発売の
『dacapo special review 消費税増税はなぜダメなのか?』
定価: 500円、 A5判・80ページ
 『dacapo special review 消費税増税はなぜダメなのか?』 2012年3月31日、定価  : 500円、 A5判・80ページ

 クロスメディア展開の第一弾として発行されるのが、消費税増税問題を徹底解説するワンテーマムック『dacapo special review 消費税増税はなぜダメなのか?』。紙版は3月31日発売、電子版は大手電子書店で4月6日から配信される。

【関連記事】
リクルート、電子版『週刊じゃらん』を無料リリース
“こんな時代、だからこそ”、雑誌「WIRED」日本版復活
ぴあ「映画欄」が無料の電子書籍として復活
ツタヤ、2011年の書籍・雑誌販売額1000億円突破
新聞と雑誌に“実力以上の”広告費を投下していないか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5