MarkeZine(マーケジン)

記事種別

大日本印刷、1冊の本から意外な関連書を探し出す「探索型書籍ナビゲーションシステム」

2012/04/27 13:00

 「探索型書籍ナビゲーションシステム」は、1冊の本から「新たな関連や視点を発見できる本」「意外な関係性を提示してくれる本」などを探し出して表示することで、自分が知らない新たなジャンルの本に出会う仕組みを提供する。

 このシステムは、編集工学研究所所長の松岡正剛氏が、世界の知を体系化した約5000の見出しコードからなる「目次録」、図書館流通センターの書誌データベース、大日本印刷のテキストマイニング技術を活用して、言葉同士の関連性の強さを数値化する「連想検索エンジン」によって探索を行う。このシステムのベータ版は、丸善の法人会員向け書籍販売サイト「KNOWLEDGE WORKER(ナレッジワーカー)」の新機能として提供される。

【関連記事】
リクルート、電子版『週刊じゃらん』を無料リリース
ぴあ「映画欄」が無料の電子書籍として復活
電子版ガイドブック、「利用してみたいと思わない」が6割
「国立国会図書館サーチ」試験公開スタート
思わず図書館に行きたくなる蔵書検索サービス 「カーリル」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5