SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「質の高い情報を簡単にゲット」アクセスログ共有サービス「Pathtraq」(パストラック) 公開

 サイボウズ・ラボは、8月8日、アクセスログ共有サービス「Pathtraq」(パストラック)  を公開した。「Pathtraq」は、個人がネットを閲覧する際のアクセスログを共有するサービスだ。主な機能は下記の2点だ。

利用者による利用者のためのサイトランキング機能

 利用者の閲覧軌跡を元にニュースやブログなど、特定のドメインにこだわらないサイト横断ランキング機能が搭載されている。

任意のサイトのトラッキング分析機能

任意のURLで検索したページ、及びサイトの簡易解析機能で、どこから来た人がどこへ去ったのか、また、そのページにどれだけのアクセスがあったのかなどが一目瞭然でわかる。

 ネットの利用者に「拡張機能」をインストールしていただき、アクセスログを送信してもらうことで、今まで把握が難しかった、実際のアクセス数に基づく「世間で注目されている記事」「人気のある人・製品・サービス」などのさまざまな情報を容易に入手することが可能になる。

アクセスログを共有するサービス「Pathtraq」

 

 また「サイトの比較」機能を利用することで知人のブログとアクセス数を比べたり、ライバル企業の商品サイトのアクセスを比較したりすることもできる。なお、アクセス数による「リンク元の重み付け」によって、スパムブログに惑わされることなく、重要なリンク元を見つけ出すことも可能だ。これらの情報は「Pathtraq」 にて一般公開される。

 現在のネットサービスは、手動のものと自動化されたものがある。例えば「Yahoo!」のディレクトリサービスが手動で、「Google」の検索エンジンが自動化されたサービスという具合だ。「はてなブックマーク」や「del.icio.us」といった手動で作られるソーシャルブックマーク・ソーシャルニュースに対して、今回の「Pathtraq」は自動で収集されたアクセスログ情報を共有するサービスになる。サイボウズ・ラボはスタートから1ヶ月で1万人以上の方に「拡張機能」をインストールしてもらうことを目標としている。

ニュースリリース:アクセスログ共有サービス「Pathtraq」(パストラック) を本日公開


この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/09/12 18:25 https://markezine.jp/article/detail/1603

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング