SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

トーマツ、テクノロジー企業成長率ランキング発表

 監査法人トーマツは、日本国内のTMT(Technology, Media & Telecommunications)業界の過去3年間の収益(売上高)成長率に基づいた成長企業50社のランキング、第10回「デロイトトウシュトーマツリミテッド日本テクノロジーFast50」を発表した。

 1位はモバイルオンラインゲームの企画・開発・運営を行っているgumiで、過去3年間の売上高成長率3,950.2%を記録。2位は地盤ネット(2,013.8%)、3位はモブキャスト(成長率898.1%)であった。

 2012年度のランキング傾向として、最も多い事業領域はインターネットおよびソフトウェア/コンテンツ関連会社(35社)。その中に、ソーシャルネットワーク等B2C関連のビジネスを行っている企業だけでなく、ビジネスシステムソリューションの提供やソーシャルマーケティング関連サービス等、B2B関連のビジネスを行っている企業も多く含まれている点が今年度の大きな特徴。

 これは、スマートフォンやソーシャルメディア、クラウドの普及により、インターネットビジネスが一部の特定コンシューマ向けビジネスにとどまらず、より広範囲かつ収益性の高いエンタープライズビジネス分野にも裾野を広げてきたことを意味する。

 また、まだ企業数は多くないが、「O2Oコマース」をコア事業として標榜する企業も複数ランクインし。オンラインとオフライン消費の融合の萌芽を読み取ることができる。

【関連記事】
ローソン、「foursquare」を活用したO2Oプロモーションで「パートナー・バッジキャンペーン」
NECビッグローブ、「ついっぷる」を活用したO2Oマーケティング支援サービスを提供
「ショッピング」関連の人気サイトランキング(2012年09月)
「ゲーム」関連の人気サイトランキング(2012年09月)
「おもしろ」関連の人気サイトランキング(2012年09月)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング