SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

きざしカンパニー、「きざしレポーティングサービス」を一新、既存会員以外にもサービス提供開始

 ブログの話題を分析するサービスを提供するきざしカンパニーは、会員企業を中心に提供していた「きざしレポーティングサービス」の内容を刷新し、既存会員以外の企業にもサービスを提供することを8月27日に発表した。

 きざしカンパニーが提供するブログクチコミ分析サービスのひとつ、「きざしレポーティングサービス」では、これまで分析のパターンを定めずにクライアントごとのニーズに応じて分析を行ってきたが、分析軸のリクエストに一定の傾向があることから、4つの分析軸によるクチコミの視覚化パターンを構築し、広くサービス提供を行うこととなった。

 導入された4つの分析軸は、全体像を知る「俯瞰分析」、時系列で話題の変化を分析する「推移分析」、キーワードと共に語られた名詞からトピックを知る「対象分析」、形容詞を通してポジネタ等のイメージを分析する「印象分析」。

 このサービスは、発注から約1週間後に中間報告を行い、2週間で納品。4つの分析軸によるクチコミ視覚化パターンを含む価格は45万円からとなっており、リサーチテーマや期間が複数になる場合などは別途費用が発生する。

【ご案内】きざしカンパニー代表取締役専務の稲垣陽一氏が、MarkeZine主催のセミナー型イベント「MZ Day 2007」のパネルディスカッションに登場する予定です(9月7日)。ぜひご参加ください。
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/10/05 21:12 https://markezine.jp/article/detail/1670

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング