SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

JASRAC、個人ブログ等における歌詞掲載利用の許諾条件を公開

 個人ブログなどでJASRAC管理楽曲の歌詞を掲載することについて、これまでJASRACはブログ等のユーザーを対象に利用を許諾する一方、無許諾の歌詞掲載についてはプロバイダ責任制限法に基づきサービス運営事業者に対し送信防止措置を執ってきた。

 しかし、ユーザーやサービス運営事業者からは、ユーザーにとって使いやすい環境の構築を望む声があがっており、JASRACは音楽の利用拡大の方針のもとに新たな枠組を構築する必要があると判断。今回、ブログユーザー等がJASRAC管理楽曲の歌詞を掲載利用できるよう、ユーザーに代わってサービス運営事業者に許諾する際の条件を定め、これを公開した。

 許諾の前提として、A)サービス運営事業者はユーザーに対し許諾の告知を行う。B)サービス運営事業者は利用規約等をもってユーザーの歌詞利用を制御する。C)サービス運営事業者は利用規約等をもってユーザーによる著作者人格権の侵害を防止する、と定められている。

 この条件にもとづいてブログサービス運営事業者が利用許諾契約を締結すると、そのブログサービスの利用者は、好きなアーティストの歌詞フレーズを紹介することが可能となる。ただし、今回の措置は非商用配信における歌詞掲載利用を対象としたものであり、大量の歌詞を掲載する歌詞閲覧サービスや広告料収入を得るなどの目的で行う配信利用は除外される。今回の発表を受けて、livedoor Blogを運営するNHN JapanはJASRAC管理楽曲の歌詞掲載に関する利用許諾契約の締結を発表している。

【関連記事】
ゲッティイメージズ、著作権トラブルに1万ドルまで補償するビジュアル素材提供サービス
livedoor Blog、全デバイスの広告を完全非表示にする「PUREプラン」新設
livedoorニュースがクリエイティブ・コモンズ・ライセンス適用、ニュース記事を転載・引用可能に
レコチョク、iPhone向けの音楽配信サービスもスタート
ピクスタ、2012年写真素材キーワードTOP10発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/12/12 12:00 https://markezine.jp/article/detail/16916

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング