MarkeZine(マーケジン)

記事種別

今、モバイル広告を見ている人がいる地点をGoogle Mapsにリアルタイム表示するマッシュアップツール「AdMonitor」

2007/08/31 00:00

 モバイル広告のマーケットプレイスを運営しているAdMobは、世界のどの場所でモバイル広告が見られているかをGoogle Maps上にリアルタイム表示する「AdMonitor」を公開した。使い方は簡単で、何もしなくても自動的にモバイル広告のリクエストがあった地点を次々と地図上に表示してくれる。また、リクエストがあった地点には、国、キャリア、利用携帯端末とそのメーカーのロゴが吹き出しの中に表示される。

「AdMonitor」はGoogle Maps APIを利用したマッシュアップ。
右側のメーターで、AdMobのアドネットワーク上でのページビューを秒単位で表示する。

 地図の右上に表示されているスライダを動かすと、サンプリングレートを変更することができ、Offにすると1地点にとどまって移動しなくなる。またFastやFastestにすると、左側に表示されているサンプリングリクエスト数が変化し、めまぐるしく地点を移動する。

表示は地図、航空写真、地図+写真に切り替えることもできる。

 今、この瞬間に地球上の意外な地点で携帯を利用している人がいることを、このマッシュアップツールによって実感することができる。

参考:「世界の誰が今? モバイル広告の表示分布がリアルタイムで分かるAdMobの「AdMonitor」」(TechCrunch Jpanese)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5