MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ガイアックス、イノーバとインバウンドマーケティング支援事業で協業

2013/04/08 11:00

 ガイアックスは、BtoB企業のインバウンドマーケティング支援事業「INBOUND」において、イノーバと協業し、コンテンツ作成代行サービスを強化すると発表した。

 これにより、「Webサイト内のコラムコンテンツの作成代行」「ブログ記事の作成代行」「ソーシャルメディア投稿文の作成代行」「ウェブマガジン、ニュースサイトの運営」を強化し、Webを活用して見込み顧客を獲得し、顧客へと育成していくインバウンドマーケティング支援に力を入れる。

 インバウンドマーケティングとは、Webサイトやブログ、ソーシャルメディアで役立つ情報を提供し、自社を見つけてもらい、見込み顧客を獲得・育成して、顧客になってもらうためのマーケティング手法。

 インバウンドマーケティング/コンテンツマーケティングが大きなトレンドとなっている米国では、2012年にはBtoB企業の44%がコンテンツ作成をアウトソースしていると回答している。今後、日本においてもインバウンドマーケティングが拡がっていくと予想される。

【関連記事】
ガイアックス、B2Bマーケティングとインバウンドマーケティング支援で協業
日本初、インバウンドマーケティング専業「マーケティング・エンジン」営業開始
コムニコとスケダチ、インバウンドマーケティング支援サービスを開始
メール中心の情報共有では限界? ガイアックスが社内SNS「Co-Work」β版を無償提供
ガイアックス、ネット選挙を支援するソーシャル活用サービスを展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5