SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オーディエンスコマースサービス「feedbuy」、価格引き下げを対価にソーシャルメディアで商品情報拡散

 ハイベロシティは、オーディエンスコマースサービス「feedbuy(フィードバイ)」を開発し、利用事前登録を事業者向けに公開した。サービスのローンチは2013年4月下旬~5月上旬の予定。

 オーディエンスコマースとは、ユーザーに商品情報をソーシャルメディア上へフィードをしてもらうことを対価に、販売価格をリアルタイムで下げていく販売手法。フィード量が多ければ多いほど販売価格は下がり、最大100%OFFで商品を手に入れることができる特徴を持つ。

 「feedbuy」は、オーディエンスコマースを取り入れたプロモーションツール。企業は商品を販売することができ、ユーザーは商品情報をfacebook上へシェアやTwitterへフィードすることで商品の販売価格を下げることができる。在庫がなくなるまで、ユーザーは商品を購入することが可能。

 企業は販売価格を下げる対価として、facebookページへ潜在顧客層を集めたり、ソーシャルメディア上へ自社商品を拡散することができる。

【関連記事】
DeNA、EC事業者向けにYahoo!ショッピングとの「同時出店サービスプラン」
スマホ対応のECサイト、1年間で約2割増加【EC100サイトスマホ対応状況調査】
拡大する国内ファッション・インテリア・雑貨EC市場、2012年度は7,020億円の見込み
複数ECサイトをまたいだターゲットサンプリングサービス「BUYNDER(バインダー)」
米国EC市場、12四半期連続で売上成長 消費者の37%「ショールーミングしている」と回答

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/04/15 11:00 https://markezine.jp/article/detail/17609

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング