MarkeZine(マーケジン)

記事種別

クラリオン、Googleの音声認識・検索サービスを使って自動車向けクラウドサービスを拡充

2013/05/13 17:00

 クラリオンは、自動車向けクラウド情報ネットワークサービス「Smart Access」において、「Google 音声検索」および「Google Places」を活用した最先端のクラウドサービスを、車載情報機器向けに提供する。

 車載情報機器にとって、コンシューマーデバイス(PCやスマートフォン)、ITサービス(WebやSNS等)との連携は欠かせない機能となっている。すでに、スマートフォンをはじめとするモバイル端末向けのサービスに多く使われるGoogle 音声検索、Google Placesを採用し、クラリオン独自開発の自動車向けクラウド技術と組み合わせることによって、車内で利用できる快適なクラウド音声認識系サービスを提供する。

【関連記事】
セールスフォース・ドットコムとトヨタ クルマ向けSNS「トヨタフレンド」構築
マイクロソフトとトヨタ、クラウドベースの自動車向け情報サービス構築へ
ドコモ、携帯からカーナビ向け目的地情報送信サービスを提供
トヨタ、2人乗りの超小型EVを発表、スマホを使ったカーシェアリングの実証実験
マイクロソフトと日産、次世代ディーラーマネジメントシステムを構築

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5