SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ソーシャルデータマイニング研究所コラム

あなたのFacebookページに足りないのはどっち? エンゲージメント率向上のカギは「アクティブ率」と「リピート率」

 こんにちは、コムニコの相川です。ソーシャルデータマイニング研究所の連載が第二回目となりました。今回の分析では、いくつかのFacebookページのエンゲージメント率の「中身」を分析した結果、エンゲージメント率の向上につながるTipsが見えてきましたので、ご紹介いたします(今回の分析主担当はニフティの小出です)。  

エンゲージメント率の“中身”を掘り下げる

 Facebookページの運用では、「エンゲージメント率」と呼ばれる指標を、目標値の一つとして設定するケースが多々あります。このエンゲージメント率は、ファンとなっている人がどのぐらい反応しているのかを確認する指標で、例えば1万人のファンのうち、1,000の反応(=いいね、コメント、シェアの合計値)があれば、エンゲージメント率は10%と計算されます。

 前回連載で、「ファン数によってエンゲージメント率は変わる」というお話をさせて頂きましたが、今回はエンゲージメント率の「中身」を掘り下げてみることで、表面上は同じに見えるエンゲージメント率の「違い」を確認し、「どういった状態」の時に、「どんな施策を行うべきか」を検討しています。

分析に用いたデータ

 今回は企業が運営するFacebookページへ投稿された記事に関するデータを用い、分析を行いました。詳細は以下の通りです。

 1.投稿の対象期間:2013年2月1日~2013年4月30日
 2.対象のFacebookページ:日本語で運営されている企業Facebookページの中から、下記の条件を満たしている代表的なページをピックアップ
  ・対象期間の投稿に対するいいね数の最大値が6,000以下
  ・月20コンテンツ以上(対象期間中計60コンテンツ以上)の投稿が行われている

 2については、FacebookのAPIで各投稿にいいねを押したユーザーIDを取得できる上限が、約6,000IDとなっています。今回の分析を行う上で、各投稿にいいねをした全てのユーザーIDを取得する必要があるため、この条件を設けました。

分析のアプローチ方法

 これまでの分析や運用の経験から、私たちはエンゲージメント率向上のためには、以下2つの要素が重要であるという仮説を持っていました。

 1.一人でも多くのファンに反応してもらう=アクティブ率
 2.同じファンに何度もいいね!を押してもらう=リピート率

 そこで今回は、各Facebookページに対するエンゲージメント率を、この2つの要素に分解して分析を行いました。

 これらの要素は以下のように定義しました。

 また、各ページのエンゲージメントの高さを計る指標として、前回連載でもご紹介した偏差値を使用しています。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
アクティブ率、リピート率、偏差値、投稿回数の関係を可視化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
ソーシャルデータマイニング研究所コラム連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ソーシャルデータマイニング研究所(ソーシャルデータマイニングケンキュウジョ)

 ソーシャルメディアマーケティング支援会社コムニコと、データマイニングなど各種分析に強みを持つニフティによって設立された組織。ソーシャルメディアデータを分析し、ソーシャルメディアの効率的な運用に向けた知見を引き出すことを目的としています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/07/22 10:00 https://markezine.jp/article/detail/18079

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング