SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

株式会社sus4(サスフォー)がブラウザ上で動画編集できる共有サービスを開始

 ウェブサイトのコンサルティングやウェブ技術を使ったアプリケーション開発を手がけるsus4(サスフォー)は8月22日、ブラウザ上で動画を編集して公開できる動画共有サービス「Clip Cast」(評価版)を発表した。ユーザー登録すれば無料で利用でき、特別なソフトウェアも必要としないとのこと。

 Clip Castでは現在使用しているブラウザ上でアップロードした動画をつなぎ合わせたり、動画に文字を入れたり、フレームをつけることができる。

CNET Japan:「ブラウザ上で編集もできる動画共有サービスが登場」

今日の一言

 なんといってもブラウザ上でそのまま動画編集が可能なのはうれしいです。しかも特別なソフトウェアも必要ないので、登録さえ済ませてしまえば、文字を書き加えたり、フレームをつけたり、また動画を繋ぎ合わせることもできるようです。

 これまでの多くの動画共有サイトは共有化を目的としたものでした。でもアップロードしたままの状態で編集できるという点は、クリエイティブなもの発信したいと思うユーザーには受け入れられていくのではないでしょうか。もしかしたら動画共有サイトに注目が集まるきっかけになるかもしれません。また現在はベータ版で運用しており、機能追加などの要望も受けつているようです。今後の動向が気になるサービスになりそうです。

<関連サイト>

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2006/08/31 10:27 https://markezine.jp/article/detail/181

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング