SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通とツインプラネット、アジアで女子向けマーケティング支援

 アジア各国では日本のカワイイ文化が浸透し始めており、メディアやブログを通して10代女子の消費動向に影響を及ぼすようになっていることから、「電通ギャルラボ」を擁する電通と、10代女子に影響力のあるモデルが所属し、調査・企画・商品開発などで独自の手法を展開するツインプラネットが協業。新事業として「ASIA KAWAII WAY(アジア・カワイイ・ウェイ)」を展開する。

 電通ギャルラボアジアが保有するアジア各国女子のインサイトと、ツインプラネットに所属するカリスマ女子を連携し、美容やファッション、音楽分野などの日系企業を対象に10代女子向けマーケティングに関するコンサルティングや、企画・開発、商品プレイスメントや商品サンプリング、テストマーケティングなどの支援を行う。

 ツインプラネットは、鈴木奈々、てんちむなど、10代女子に影響力のあるモデルが所属。調査から企画プロモーション、コンテンツ開発・商品開発などを独自の手法で展開している。10代女子をターゲットにした情報発信を担う“伝道師”(カリスマ女子たち)を国内だけでなくアジアにおいてもネットワーク化しており、日本の“カワイイ”文化を内外に発信することに強みを持つ。同社は、カルチャーエンターテインメントショー「MARBLE COLLECTION」を展開しており、2012年にはシンガポールで開催。2013年はインドネシアとシンガポールへのアジアツアーが決定している。本年度から名称を「MARBLE WONDERLAND」に変更して展開する。

【関連記事】
ワコール、「ぽちゃカワ」女子向けブラをネット限定発売
オールブルー、日本のカワイイを英語で発信するサイト「Tokyo Girls' Update」
元ヤン・元ギャル30代の6割が「SNSをまったく利用しない」
電通ギャルラボとジョイセフ、途上国の女の子を守る「チャリティーピンキーリング」
電通、ギャル・マーケティング組織「GAL LABO」発足

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/07/22 15:45 https://markezine.jp/article/detail/18173

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング