SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

セプテーニ・ベンチャーズ、Facebookページのファン獲得で社会貢献できる広告販売開始

 セプテーニ・ベンチャーズは、企業がFacebookページのファンを獲得しながら、社会貢献活動にも参加できる広告メニュー「gooddo(グッドゥ)いいね!で社会貢献」の販売を開始した。本メニューは、NECビッグローブ(以下、BIGLOBE)と共同で企画・開発した。

 「gooddo いいね!で社会貢献」では、同社が提供する社会貢献活動参加プラットフォーム「gooddo」において、生活者が本広告メニューに参画する企業(サポーター企業)のFacebookページに「いいね!」をすると、1いいね!あたり10円がNPO団体等に活動支援金として提供される。

 生活者は、支援先の団体を選択することができ、サポーター企業は金銭的な支援に加え、自社の公式Facebookページにおいて、NPO団体の活動を紹介することで、団体の認知向上・活動への理解促進を支援できる。

 本広告メニューは、本年3月からBIGLOBEの公式Facebookページでトライアルを開始。6月からは、エイチ・アイ・エスや東急スポーツオアシスをはじめ10社に先行トライアルとして採用されている。2014年3月末までに、NPO法人300団体、サポーター企業50社の参画を目指す。

【関連記事】
Facebookの友だちが行ったお店を一覧表示するソーシャルグルメアプリ「Yahoo!トモメシ」
アライドアーキテクツ、ソーシャルギフト型Facebookキャンペーン構築支援サービス開始
Facebook、中小モバイルゲーム会社のプロモーションを支援
日本におけるFacebookの認知度は98%【ライフメディア調査】
電通など5社が手掛ける「ソーシャルまちおこし」始動~Facebookを活用して地域活性化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/09/25 10:30 https://markezine.jp/article/detail/18522

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング