SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

データアーティスト、ネットリサーチサービス「キーワードインサイト」開始~ユーザーのネット行動を分析し、SEO/SEM対策キーワードやLP改善点を発見

 データアーティストは、ユーザーのネット行動を分析し、SEO/SEMの対策キーワードやLPの改善点を発見するネットリサーチサービス「キーワードインサイト」をリリースした。

 昨今、スマートフォンやソーシャルメディアの普及など、ユーザーが商品を購入する購買環境の変化によって、ユーザーの購買行動は大きく変化している。その結果、ユーザーの心理を、表面的にではなく、深く細やかに洞察し、デジタルマーケティング施策を行いたいというニーズが高まっている。

 「キーワードインサイト」は、ネットリサーチの特性を活かし、深いユーザー心理と行動の繋がり等を発見する。この調査結果から、一般的なキーワードツールでは抽出が難しいSEMやSEOに有効なキーワードの発掘やLPの改善の示唆を得ることが可能になる。調査対象者の抽出から設問設計、データ集計、レポーティングまでをワンストップで提供する。

【関連記事】
Platform ID、「Xrost DMP」とデータアーティスト「DLPO」を連携
アイオイクス、新会社「データアーティスト」設立~DLPO事業を移管へ
2013年度国内SEO市場規模、前年度比120%で327億円の予測
IMJ、「SEOxリスティング広告連携最適化サービス」開始
サイバーエージェント、スマホ向けSEM専門会CyberSS設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/11/08 15:00 https://markezine.jp/article/detail/18802

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング