SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ビデオリサーチ、Twitter社との協業に合意~テレビとソーシャルメディアの共通指標整備へ

 ビデオリサーチは、米Twitter社と、Twitter上でのテレビ番組への反応を測る「Twitter TV指標」の提供において協業することに合意した。「Twitter TV指標」は、2014年6月より提供を開始する。

 ソーシャルネットワークの利用が広まる中で、テレビとソーシャルメディアの連携は様々な場面で実施されている。その連携は益々活発になっており、今回の協業により、両者の関係性を表す共通指標整備に取り組む。

 「Twitter TV指標」は、「ツイートの投稿数」「ツイートしたユーザー数」「インプレッション数」「インプレッションユーザー数」などにより構成される。その中でも「インプレッション」はTwitter社との協業により、同社が国内で初めて提供する。「インプレッション」は、ツイートの到達を示すものであり、影響度合いの把握に寄与する。

 また従来はハッシュタグを基準とした指標の整備を目指していたが、ハッシュタグを用いないツイートも多数存在する実態を踏まえ、ハッシュタグとキーワードの両者を用いたツイートの取得に切り替える。

【関連記事】
Twitterに特化、「ベストアクティブサポート」リリース
6秒ループビデオが楽しめるTwitterのスマホ動画共有アプリ「Vine」が日本語化
インテージ、ドコモ、NTTデータがTwitterと購買行動についての共同研究
高校生の67.2%がLINE、23.2%がTwitterを利用【Z会調査】
「Ponta」、ツイートするだけでポイントがたまるO2OサービスをTwitter社と開発

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング