SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

宮城球場は「楽天Koboスタジアム宮城」に

 2008年から日本製紙がネーミングライツを保有していた宮城球場は、「日本製紙 クリネックス スタジアム 宮城」(Kスタ宮城)という愛称で親しまれてきた。

 今回、楽天イーグルスのホーム球場である宮城球場のネーミングライツを楽天が取得。新しい愛称は、楽天の子会社Kobo社の電子書籍サービス「楽天Kobo」の名称を冠し、「楽天Koboスタジアム宮城」(コボスタ宮城)となる。

 今回の契約期間は、2014年1月1日~2016年12月31日までの3年間。契約金額は年額2億100万円。

【関連記事】
スマートフォンの通話料を節約!「楽天でんわ」リリース
今年の人気商品は? 楽天2013年間ランキング
リーチ力1位は「野球」、支出喚起力1位は「東京ディズニーランド・シー」
GMOモバイル、電子書籍比較サイト「でんしょ! byGMO」オープン
サンマーク出版、Amazonでの電子書籍の月間ダウンロード数が紙の書籍を上回る

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/12/26 11:30 https://markezine.jp/article/detail/19083

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング