SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ミクシィ、セカンドライフの技術を採用して独自3D仮想空間を開設

 ミクシィは、独自3D仮想空間「ミクシィ・リクルーティングオフィス(仮称)」を開設することを10月10日に発表。この空間を利用して、物理的な制約のある、海外の優秀な学生の採用に活用するとしている。

 「ミクシィ・リクルーティングオフィス(仮称)」は、ミクシィが発行するIDを持つ人に限定して提供する招待制の3D仮想空間で、会社説明会の放映や面接を実施し、スタッフやユーザー同士のコミュニケーションの場として活用する。この3D空間は、セカンドライフのオープンソースを一部活用した独自のプラットフォームを用いることによって実現するもので、既存の仮想空間より多くのアバターが同時に参加できるなどの、大幅な技術の拡張を予定しているという。3D空間の開発・運用は3Diが行う。

 ミクシィは2009年度の採用活動で、海外の大学院・大学を卒業見込みの学生で、ウェブアプリケーション、検索エンジン、分散システム、P2P、ユーザーインターフェース等の技術研究に携わった経験のある、コンピュータサイエンス分野の研究開発者の採用を予定しているという。

プレスリリース:「独自3D仮想空間で海外大生の新卒採用活動を実施」

 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

井浦 薫(編集部)(イウラ カオル)

MarkeZineで主に書籍を作っています。 並行して、MONEYzineにも力を入れています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/10/11 11:12 https://markezine.jp/article/detail/1913

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング