SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第53号(2020年5月号)
特集「テレビ活用、その進化と真価」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

日本でもブレイク? 新たな「動画版twitter」が誕生

 短い一言を投稿して友人と共有するサービス「twitter」は、その手軽さが受けてユーザーを増やしているが、テキストによるメッセージではもの足らない人たちが、「動画版twitter」ともいえるサービスを立ち上げている。そのひとつとして「Zannel」などのサービスが登場して注目されているが、海外の最新ウェブサービスに詳しい情報サイト「TechCrunch」で、先日また新たな「動画版twitter」が紹介された。

 「Seesmic」というサービスを立ち上げたLoic Le Meur氏は、フランスでSix Apartなど複数の企業の経営に携わった人物で、ブロガーとしても知られている。「Seesmic」は、twitterと同じように、テキストの代わりに自分が投稿した動画と知り合いが投稿した動画をリストアップして共有することができる。その内容は、自分が撮影したビデオ映像だったり、YouTubeなどで公開されている動画だったりとさまざまだ。

Seesmicのトップページでは、新しいオフィス用の家具をIKEAに買い出しに行く
陽気な青年実業家だLe Meur氏のビデオが公開されている。

 また、単に動画を共有するだけでなく、Seesmicで登録した動画をほかの動画投稿サイトに自動的に投稿する窓口としても機能するなど、さまざまなサービスを巻き込んだ新たな動画コミュニケーションサービスとして展開するようだ。現在、Seesmicはアルファ版となっており、一般公開されていないが、YouTubeのチャンネル「Loic.tv」では、Le Meur氏がSeesmicのコンセプトについて紹介するビデオが毎日公開されている。

参考:「Loic Le Meurの新動画サイト「Seesmic」ベータ公開、徹夜のレビュー」(TechCrunch Japanise)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

井浦 薫(編集部)(イウラ カオル)

MarkeZineで主に書籍を作っています。 並行して、MONEYzineにも力を入れています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング