SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

スクウェア・エニックスとHachette Book Group、英語翻訳版コミックスを電子配信

 スクウェア・エニックスは、Hachette Book Groupのグラフィックノベル部門Yen Pressと電子書籍の提供契約に合意し、タトル・モリ・エイジェンシーと協働して、4月8日から人気コミックスの英語翻訳版を全世界へ向け電子配信する。Hachette Book Groupはニューヨークを拠点とする出版社で、世界で3番目の規模の一般書と教育書の出版社グループHachette Livreの一部門。

 今回配信される電子書籍は世界200カ国以上の地域から、Amazon、Apple、Barnes & Noble、Google、Koboなどを通して利用可能となる。配信予定タイトルは、「鋼の錬金術師」「ソウルイーター」「黒執事」「ひぐらしのなく頃に」などを含む人気作品175巻分。スクウェア・エニックスの英語翻訳されたデジタル版コミックスは、印刷版単行本には収録されていない、雑誌掲載時のカラーページなども再現された豪華版となっている。

 さらに、現在「月刊少年ガンガン」連載中の「ソウルイーター・ノット!」と「Secret」については、全世界向けのサイマル配信を行なう。日本で発売された雑誌に掲載された最新話を、話単位で電子書籍化し、同日中にグローバル配信する。

【関連記事】
スマホ利用者の半数以上が電子書籍サービスを利用
カカクコム、電子書籍価格比較サービスを開始
オールアバウト、“動画付き”電子書籍シリーズを創刊
DeNA、週刊マンガ雑誌アプリ「マンガボックス」300万ダウンロード突破
LINE、電子コミックサービス「LINEマンガ」スタート~小学館・集英社・講談社など参画

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/03/25 15:00 https://markezine.jp/article/detail/19525

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング