SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オンラインショッピングの最新トレンド情報を発信、Hitwiseの「リテールデータセンター」

 Hitwiseは、10月22日、オンラインショッピングのトレンド情報を紹介する「リテールデータセンター」を公開した。

 「リテールデータセンター」では、2万以上のショッピングサイトと21の商品カテゴリに関する、米国ネットユーザーの最新動向を紹介。どのサイトに消費者が訪れ、どんなキーワードで検索しているか、また急速に来訪者が増えているサイトはどこかといった情報を、グラフやランキング形式で見ることができる。また、同社アナリストの分析記事もブログで公開している。

 データは毎週火曜に更新され、RSSが配信される。とりあげる商品カテゴリも、シーズンごとに入れ替わるようだ。現在は、ホリデーシーズンに向けてプレゼントの購入を考えているネットユーザーの動向をつかむため、衣服やアクセサリーのカテゴリにおけるランキング情報を紹介している。

 このデータセンターは、米国、英国、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、香港の6つの市場ごとに別個に公開されている。そのうち、最も来訪者が多いサイトのトップ20のデータは米国と英国のみの公開となっている。

プレスリリース:"Hitwise Launches Retail Data Website"

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

井浦 薫(編集部)(イウラ カオル)

MarkeZineで主に書籍を作っています。 並行して、MONEYzineにも力を入れています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/10/24 17:28 https://markezine.jp/article/detail/1995

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング