MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ニコニコ動画、JASRACとの管理楽曲の利用許諾に向けた協議を開始

2007/10/30 00:00

 ニワンゴは、同社が運営する「ニコニコ動画(RC2)」および、ニコニコ動画に対して閲覧用動画の供給を行っている動画投稿サービス「SMILEVIDEO」における、「社団法人 日本音楽著作権協会(JASRAC)」の管理楽曲の利用についてJASRACの示す許諾条件に同意し、暫定許諾に向けた協議を開始することを発表した。

 JASRACは、7月に「動画投稿(共有)サービスにおける利用許諾条件」を発表しており、「使用料率」として、「使用料規程第11節インタラクティブ配信1(3)音楽以外の著作物を利用することを目的とした配信②ストリーム形式を適用(音楽2.8%・一般娯楽2.0%)。なお、個人制作の投稿作品の料率については別途定めるものとする。」と定めている。

 「ニコニコ動画」と「SMILEVIDEO」において投稿者が使用する音楽著作物の権利処理に関して、ニワンゴとJASRACは協議を重ねた結果、JASRACが権利保護および権利侵害防止に係るニワンゴの姿勢と具体的な施策などを評価、2007年のうちに暫定許諾に係る覚書締結を目指し、協議を開始することになった。

プレスリリース:「ニコニコ動画におけるJASRAC 管理楽曲の利用について」(PDF)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5